503エラーと403エラーの違いと対処法 – 死活問題が起きました。。。

事の発端は、私が運営するトレンドブログにアクセスが集中してしまって、
契約しているサーバー側が障害を防ぐために私のブログに制限をかけたことでした。

アクセスが集中する場合、サーバー側から制限をかけられることで多いのは
503エラーです。

こういうのですね、

テレビで紹介しているお店をすぐネットで調べたら
みんな考えることは同じで、アクセスが集中しちゃって
こういう画面になっちゃった、ってこと、ありませんか?

ブログを運営している側から見ると、503エラーはまだいいんです。

503エラーが出るのって、大体、瞬間的なアクセスが爆発する時で、
ちょっとすればエラー表示は解消してくれるからです。

でも、先月、私のブログで起こったのは403エラーでした。

403エラーってこういうのです。

この時も403エラーが表示されたのは、
私のあるサイトへの瞬間的アクセスが爆発した時でした。

403エラーって聞いたことないんだけど・・・

急いでネットで調べてみると驚愕の事実がわかりました。

403エラーはサーバー側から私を含む他人からのアクセスが禁止されるエラーで、
いわば、アカウント凍結の状態だと。

アクセス集中によるサーバーの高負担が原因の可能性も稀にあるとのことで、
私の場合は、この稀なケースに当てはまってしまったのでした。

403エラーって何が恐ろしいかって、
アカウント凍結なので、サイトは消滅したも同然。
ブログを訪れる人は0人。その間の報酬も0円。
10分たってもサイトは復旧しない、1時間たっても、
2時間経っても、3時間たっても・・・何このお仕置き状態(泪)

時は金曜日の夜、私の契約するXサーバーの電話デスクは既に営業時間外。

メールで問い合わせてみるも全然、返信が来ない・・・

もうね、生きた心地がしませんでした。

せっかくアクセスが爆発してくれた稼ぎ時に、
しかも訪れてきてくれた人の期待を裏切る403エラー表示・・・

結局、サイトが復旧したのは翌日の夕方近くの15時50分でした。

アクセス集中に対する制限を甘くみていた私が悪いんですが、
再びこんな事態になるのはこりごりなので、やっとサーバー移転を決意しました。

元々、私が契約していたのはXサーバーのX10。
Xサーバーに問い合わせてみると、X10 からX20 に変更しても
突発的なアクセス集中制限は同じようにかけられてしまう、んだそう。

じゃあ、wpXってどうなの?ってXサーバーの人に聞いてみたら、
「wpXは問合せ先が違うのでわかりません」だって。

wpXもXサーバーのサービスなのに、つれないなぁ~・・・

今って作業が細分化、マニュアル化してるんで、
ついでにこれも教えて、、ってできないんですね。

人間の頭脳だと仕方がないのかもしれないですが、
これだとどんどんAIに仕事を奪われちゃいますねー

更には、Xサーバーのおねえさん、
「ネットで調べてください」だそうで、
さみしいなーって思っちゃったんですよね。

私って実は、これまであまり人は信用していなくて、
そして人とは直接、接するのも苦手で、
電話よりメール、メールよりネットでわかればそれでOKって感じでした。

でも今年、私は三浦孝偉さんに師事することになって、
人との接し方が変わったなって実感した瞬間でした。

やっぱり最後って人じゃないのかなって、
ネットで検索すれば何でも分かる時代だけど、
私も人間、相手も人間。

誠意を持って接してくれれば、こちらの心を動かすことができる。

それが人がAIに勝てるところだし、人にしかできないことなんだろうなって。

こんなこと、人の気持ちに不感症だった去年までの私は
考えることすらできてなかったと思います。

と、話しは反れましたが、

仕方なくネットで調べまくった私は、サーバー移転先としてwpXクラウドを選びました。

wpXクラウドは、ワードプレスに特化したサーバーで、
ブログの月間PV数に合わせて、環境グレードを上げていくことができます。

私のブログの月間PV数は平均130万ぐらいなので、
想定PV数~150万/月のグレードCにしました。

おっし、これでアクセス集中かもーん!と思った矢先、
サーバー移転の影響で、新しく投稿した記事が
YahooやGoogleの検索結果に表示されない、、
という事態になったのでした。

一難去って、また一難、、泪

検索結果に表示されないのって、新たな死活問題でした。

でも、昨日、Facebookに投稿したとおり、
見事復活しました!
http://chigusamaki.jp/01/fb20161207/
(見れない場合はFBでお友達申請してくださいね!)

この新たな問題が起こったのは、
初めてのサーバー引っ越しで、私がいくつかミスをしてしまったのが原因なのですが、
それでも諦めずに記事を書き続け、原因を探していった結果、
Googleがどういったデータを見ていて、どんな対処をするのか、
そういった有料級の副産物を知ることができました。

それらについては、改めて、メルマガの読者様だけにお話し致します!

===================================
トレンド千種眞季のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中
お気軽に登録ください ⇒ 登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【BEC】千種眞季Profile

chigusamaki

上智大学卒業後、外資系証券会社に就職しデリバティブトレーダーとして1億円稼ぐも、理不尽なリストラをきっかけに、組織に頼らず生きる道を選びインターネットビジネスの世界に入る。

2016年2月、三浦孝偉氏に師事し、その他の塾やコミュニティを断捨離する。

2016年7月、三浦孝偉氏唯一のコミュニティBEC(2期)のメンバーとなる。

2016年10月、BEC(2期)上半期MVPを獲得。

2017年1月、BEC(3期)のプレミアムメンバーとなる。

<ネットビジネス history>

■2015年4月
twitter & Facebookで100万円達成

■2016年8月
メルマガアフィリ リスト数70で20万円達成

■2016年9月
トレンドアフィリで70万円達成

三浦孝偉氏指導の元、twitterで培った「流行を追う」「顧客インサイトを探る」スキルを武器にトレンドアフィリエイトとその指導を実践中。

東京都世田谷区在住
三重県四日市市出身

新着記事

  1. こんにちは、こんばんは!千種です。本日はBECの上位コース・プレミアムのメンバーとニセコに来…
  2. こんにちは、こんばんは、千種です!今朝は、早朝4時台からBECのメインチャットが賑わっていま…
  3. こんにちは、こんばんは、千種です!今日は「愛情」についてお話したいと思います。「…
  4. 12月に入って絶賛トレンドバブル中ですね~。先日、Facebookで紹介したこの投稿。…
  5. 事の発端は、私が運営するトレンドブログにアクセスが集中してしまって、契約しているサーバー側が障害…
PAGE TOP