三浦孝偉氏とBECの価値を再確認した週末 – 習慣にしたい8つの質問

この週末は箱根の強羅に行ってきました!

秋の行楽シーズン到来で紅葉も始まっていましたが、私が箱根を訪れた目的は観光ではなくグルコン合宿でした。

といってもこの合宿、BECとは無関係のものです。
でも後々、BECに話が繋がりますので、もう少し読み進めていただけたらと思います。

千種眞季・ビフォーBEC時代の負の遺産

このグルコン合宿は、そもそも私が迷走していた昨年2015年夏に購入したある塾がきっかけで行われたものでした。

その塾というのが、三浦孝偉さんから「絶対、購入するなよ」と言われたにも関わらず購入してしまったもので、蓋を開けてみたら、”事前に聞いていた内容通りに実施されない、購入者が誰1人として稼げない、講座期間と後々知らされた6か月が過ぎたら一方的に終了”、となったもので、私は三浦さんに師事すると決めた今年2月に断捨離したものの1つでした。

今の時代に、こんなひどい塾がよくあったなってやつなんですが、この塾には紹介者がいて、まあ、その紹介者の信用もあって、購入した人が多かったわけです。

で、今回、経緯を知った紹介者の方が「お詫びの気持ち」と「稼ぐ力を身につけてもらいたい」との想いから、無料で行ってくれたものでした。

8つの質問はこのグルコン合宿でまず参加者全員に出されたものでした。

「自分はこれから何をすればいいんだろう?」

「自分がやっていることは正しいんだろうか?」

合宿で”いいことを聞いた”だけで終わらないように、実際に行動を起こすための質問だったのですが、この8つの質問ってあなたにも有益だと思ったので、このブログでシェアしたいと思います。

8つの質問とは?

この8つの質問は、自分に問いかけることで、今、自分に必要な問題を発見することができます。

グルコン合宿では参加者が8人だったので、4人づつのグループに分けて、1問づつ各自で紙やパソコンに答えていき、その後は、グループ内で発表して次の質問に行くという順番で進んでいきました。

発表時のルールが2つ、

・どんな答えでも正解(批判はしない)
・他人、自分の発表に対しては、いいね!と褒めちぎる

です。

私がなんて答えたかも後ほど添付しますので、是非、あなたも一緒にやってみてください!

それぞれ3分ぐらいで、ばばっと書いてみてください。
それでは参りましょう。

質問01.
今、取り組んでいるビジネスで上手くいっていることはなんですか?

ネットビジネス、リアル、構いません。どんな些細なことでも上手くいっていることを書き上げてみてください!

質問02.
その上手くいっていることはどうして上手くいったのでしょうか?

考え込まずに3分くらいで書きあげましょう。

質問03.
今、上手くいっていることはどうすればもっと上手くいくでしょうか?

そして4問目からは上手くいってないことに質問が移ります。

質問04.
今、問題や課題になっていることは何ですか?

質問05.
その問題や課題と思っていることは本当に問題ですか?

質問06.
その問題や課題はどうなったとしたら最高に(良く)なりますか?

質問07.
その問題はどうすれば解決しますか?どうすれば05→06になりますか?

質問08.
07を達成するためにいつまでに何をしますか?

ちなみに私の答えはこちら

この8つの質問は、自分で自分に必要な問題を発見することにあります。

実際にやってみて難しいと思ったのが、質問07でした。
これがわからないから問題や課題になっているのになと思ったわけです。

ここは実は自分だけでは解決が難しいポイントになります。

なので、07、08については、それが自分が本当にやりたいと思ったことなら、この段階で初めて人にアドバイスを求めて、上手くいく方法を聞くということが有効になります。

自分でまず問題を明確にし、どうなりたいかの目標設定をしたら、後は、その分野に長けた人に質問をしてアドバイスをもらうことで、最短コースで目標を達成することが目指せるというわけです。

この8つの質問は、1人でももちろん出来ますが、より効果的なのは、私が今回行ったようなグループで発表形式でやることです。
だって、1人だといつでもできると思ってやらなかったりしませんか?

今回もあなたはちゃんと8つの質問をしてからここを読んでくれているでしょうか。

グループで行えば、他人の前で発表しなければいけないため、嫌でも真剣に考えますよね。まずは「やる」ということが大切ですよね。

そして、前半には3つ良いことを挙げてもらっていますが、これって必要が無い質問のように見えるんですが、この上手くいていることを発表して、周りの皆に褒めてもらうことで、自分の気持ちが上がり、4からの質問にポジティブな解決策を出せる、ということに繋がってくるんです。

上手くいっていることの中にはヒントがあると思いませんか?
その上手くいっていることを、今抱えている問題に応用できたりしませんか?
そのためにも、普段気づかないあなたの良いことを「認識」して「言語化」するということが大切なんです。

同じ会社内やチーム内で行うことが出来れば、お互いがどういったことを考えているのかということを知ることができますよね。
この人、こんなことを考えてたんだ、って初めて気づくことがあるかもしれないです。

お互いの考えていることがわかればチームワークもより良くなるでしょうし、この質問をする立場の上司は、チームメンバーのことをより理解できるようにり一番良い解決策をアドバイスをあげることもできるでしょう。

で、ここから話がBECに繋がってくるのですが、
今回、合宿で8つの質問を回答しながら私が真っ先に思ったことは、

「うわ、私、これいっつもやってるやん」ということでした。

BECメンバーそれぞれの成果だったり良いところは、三浦さんがくまなく見てくれているので、どう見せるかも含めてすかさずBECチャットや懇親会で指摘してくれるのです。そして、BECチャットに良い報告をしたら皆が励ましのコメントが続きます。

私はBECに入りたての時、6月の目標達成が出来たことをBECチャットで報告させてもらったのですが、その時の目標設定額は20万円と大成功している他のBECメンバーからみればまだまだの金額で不安があったのですが、投稿後は自分がびっくりするぐらいの温かい言葉をBECメンバーの方々からいただくことができました。

それで勢いにのって7月に入って早々、トレンドブログでのアドセンス報酬で、最高日給となる3万円を達成することができました。

自分ではまだまだって思っていたのに、他人に褒められることで、「え、そう?自分、凄いやん」「もっとできるかも」と思って、それまで自分で自分を抑制していたマインドブロックを外すことができ、自分の中の良いところを再確認し、更に拍車をかけることで短期間で成果を出すことができました。

良いことはどんな些細なことでも認識し、言語化し、褒め合うことで、更なる上を目指せる、それがBECのいいところの1つなんです。

そして、8つの質問の1人では解決が難しい07、08のパートについてもBECはその環境が整っています。

BECでは、週報、月報というのがあります。

週報については、自分でその週のやることリストを考えて宣言をします。

三浦さんからは特に返信はありませんが、これは週報はやることを「宣言」するものであり、週単位で、自分で問題や課題を認識して、自分なりの行動計画を意識して行うことに繋がってきます。

そして月報では、成果と元々の目標設定金額、その二つに差がある場合は、原因の分析をして、翌月の目標設定をすることになっています。

月報には、三浦さんから音声でアドバイスがいただけるので、自分だけの判断ではなく、やるべきことを認識し、より良い問題解決方法を三浦さんと探せるんです。

これがBECなんです。

今の私は、他の塾やコミュニティを断捨離してしまっているので、普段では気づきませんでしたが、
うわ、私ってやっぱり今、BECっていう最高の環境にいるんだな、と、改めて確認することができました。

あなたは如何でしょうか。

あなたも、最高の指導者と仲間のいる環境をぜひ、探してもらいたいと思います。

PS

合宿をしたのは箱根強羅の保養所で、温泉と卓球台がありました。

頭を使った後は温泉で脳を緩めて、再び、頭を使った後は、サバイバー達による深夜1時からの卓球大会となりました。
スリッパ卓球が思いの外、盛り上がった夜でした。普段行わないことの共通体験って絆を深めますね。

PPS

人里離れた山奥の保養所で何が困ったって、wifi(wimax)が全くの圏外・・・
保養所のwifiも我々の部屋には届いていませんでした・・・
訪れる前にwifiチェックは必須ですねー。

PPPS

合宿から帰った日に実家の甥っ子と3時間あまりLINEで話しをしていたら関西弁がうつりました。今日の記事が関西弁っぽいのはそのためです。
甥っ子は高2で、大学受験のために通っている塾(東○ハイスクール)に不満があるって内容だったんですが、合宿で学んだことを100%アウトプットしちゃいました。その塾のやり方が対面セールスのテクニック全開で、さすがに甥っ子も「ほぼ洗脳かな?」って気づいてました。いいものを全力で売るのはいいことですが、必要のないものまでセールステクニックを悪用して売ろうとするのって(しかも教育産業)クソだなと思いました。

===================================
トレンド千種眞季のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中
お気軽に登録ください ⇒ 登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【BEC】千種眞季Profile

chigusamaki

上智大学卒業後、外資系証券会社に就職しデリバティブトレーダーとして1億円稼ぐも、理不尽なリストラをきっかけに、組織に頼らず生きる道を選びインターネットビジネスの世界に入る。

2016年2月、三浦孝偉氏に師事し、その他の塾やコミュニティを断捨離する。

2016年7月、三浦孝偉氏唯一のコミュニティBEC2016(2期)のメンバーとなる。

2016年10月、BEC2016(2期)上半期MVPを獲得。

2017年1月、BEC2017(3期)のプレミアムメンバーとなる。

<ネットビジネス history>

■2015年4月
twitter & Facebookで100万円達成

■2016年8月
メルマガアフィリ リスト数70で20万円達成

■2016年9月
トレンドアフィリで70万円達成

三浦孝偉氏指導の元、twitterで培った「流行を追う」「顧客インサイトを探る」スキルを武器にトレンドアフィリエイトとその指導を実践中。

東京都世田谷区在住
三重県四日市市出身

新着記事

  1. こんにちは、こんばんは、千種です!今朝は、早朝4時台からBECのメインチャットが賑わっていま…
  2. こんにちは、こんばんは、千種です。今日は「愛情」についてお話したいと思います。「…
  3. 12月に入って絶賛トレンドバブル中ですね~。先日、Facebookで紹介したこの投稿。…
  4. 事の発端は、私が運営するトレンドブログにアクセスが集中してしまって、契約しているサーバー側が障害…
  5. こんにちは、こんばんは、千種です。今年2016年2月、私は断捨離をしました。家の中に…
PAGE TOP