三浦孝偉BEC ビジネスエリートクラブの評判とは?コンセプトやサービス内容、設立経緯

BEC2016(BEC2期)にて、最後まで誰1人の脱落者を出すことなく23名の全メンバーを稼がせることに成功した伝説のコミュニティ「BEC」、そしてその指導者が「三浦孝偉」氏です。

こんにちは、こんばんは、千種眞季です。

今回は、「BEC2016」メンバーから見た「BEC」の魅力や評判について、コンセプトや「BEC2017」のサービス内容と合わせてご紹介いたします。

『BEC』(読み方はベック)とは、Business Elite Club(ビジネス・エリート・クラブ)の略称で、エリートビジネスマンを養成するコミュニティです。

三浦孝偉 wiki風プロフィール

『BEC』を率いるのは、株式会社KOIコミュニケーションズ代表取締役社長の三浦孝偉さん。

三浦孝偉さんは、中等部からエスカレートで慶應義塾大学を卒業後、大手広告代理店「博報堂」に就職し、誰もが知る超一流のクライアントを担当し、世間で言う「成功ルート」と言われるエリートコースの中でも最前線を突っ走ってきた方ですが、博報堂で最年少での部長就任間近の入社13年目の夏である2012年8月、その働きぶりや実績からは思いもよらない非情な解雇宣告を受けます。その理由について、三浦孝偉さんは多くを語っていませんが、どうやら、三浦孝偉さんの成功に嫉妬した人からの内部告発だったようです。

「0」からのスタートとなった彼は単身渡米した先のシカゴ大学でのマーケティング授業に刺激を受け、「インターネットビジネス」の可能性を確信し、帰国後の2013年に起業をします。

2013年9月に業界に初心者で参入した彼は、たった1ヶ月でYouTubeアドセンスで36万円を達成し、その翌月には情報発信で100万円を突破、翌年2014年3月には月収1500万円を達成し、エリート博報堂時代の年収をたった1ヶ月で稼ぐことに成功します。

2015年、三浦孝偉さんは、ビジネスパートナー3人との共同で「BEC」を起ち上げます。

BEC1期は、4人の指導者からなり、70名強のビジネスマンを集め、沢山の成功者を輩出した知る人ぞ知る伝説のコミュニティとなりました。

そのBEC2期が「BEC2016」になります。

BEC1期との違いは、2期である「BEC2016」は、三浦孝偉さん1人の指導体制となりました。とは言え、BECの共同設立者である、甲斐秀樹さんと近嵐誠美さんの2人は、三浦さんとの関係から、引き続きアドバイザーとして「BEC2016」にご参加いただいています。
   
『BEC』設立時に掲げられたコンセプトは「BEC2016」でも不変のものとなっています。

「あなたにはすぐに泣きつける大事な仲間、先生がいますか?」

「笑いながら、楽しみながら、ビジネスにおける土台を本気で学んで、”本物”のビジネスマンになりませんか?そして、本気で稼ぎ続けませんか?」

「ビジネスで稼げない人の原因は、何で稼ぐかではなく、どこで稼ぐか、を最優先事項にしていないからです」

・コンセプト
会社員のMBAのように、ビジネスマンにおける正当な、ビジネス教育を掲げるクラブ。

ノウハウ、テクニックだけでなくビジネスで生きるために必要な恒久的なマインドセット、考え方、思考、スキル、能力、つまりは、「人間力」を鍛える指導を行う。

喜怒哀楽を共有できる意識の高い仲間と親身に寄り添い、時には叱咤してくれる本物の指導者と繋がれる環境の提供。

   
そして、『BEC』には、コンセプトをかみ砕いた3つの指針があります。

・稼ぐ

・繋がる

・成長する

ヘッダーにも掲げているこの3つの指針は、稼ぎながら仲間と繋がって、結果、人として魅力を増す成長を遂げる、ことを意味しています。

『BEC』の特徴ですが、『BEC』はコミュニティであって塾ではありません。

転売塾やメルマガ塾のように、あるテーマに沿って何かを達成するというのではなく、三浦孝偉さんに共感する思考や思想で繋がっている組織なので、メンバーは皆、やっている活動は違ってきます。

「BEC2016」には、私が実践しているトレンドの他、情報発信、YouTube、物販(BUYMA・国内転売・メルカリ)、コピーライター、リアルコンサル、プロデューサー、福祉自供関連、コミュニティ運営etc.と、様々なジャンルで活動・活躍しているビジネスマンが集まりました。

「BEC2017(BEC3期)」のスケジュール、および、サービス内容一覧がこちらになります。

期間:2017年1月1日(日)~2017年6月30日(金)
(BEC2017-BEC3期は、募集スタート後、わずか30分間で定員に達し募集が締め切られました。)

1.三浦孝偉氏とのマンツーマンKICK‐OFF面談(2017年1月)

「BEC2016」に参加すると、まず「自己分析シート」が配布され、メンバーは各自、自分の棚卸をします。そして、三浦孝偉さんとのKICK OFF個別コンサルに望み、半年後の目標設定を一緒に決めていきます。期間の折り返しの中間点には再度、三浦さんとの個別面談の機会があります。

2.毎月の三浦孝偉氏勉強会

下記参照

3.毎月の特別講師勉強会

下記参照

4.毎月の勉強会後の懇親会

5.毎月の月報ディレクション

各月の初めには、前月の月報を提出し、提出したメンバーへは三浦孝偉さんが音声でディレクションを返信していただいています。

6.三浦孝偉氏とのマンツーマン中間面談(2017年4月)

1.で説明した通り、BEC2017の折り返し地点である4月に、三浦さんと改めて個別面談の機会があります。

7.24時間チャットワークグループ参加権利

『BEC』でのメインのコミュニケーションは24時間のチャットワークになります。

この『BEC』チャットワークに参加して驚いたのは、三浦孝偉さんからガンガン情報やコンテンツが配信、投稿されるということでした。

8.不定期に届く三浦孝偉コンテンツ

三浦さん曰く、どの業界・業態も「情報」が全て。「最新の情報」を知っていれば活動は飛躍的、効率的に変わるということ。

でも、変化の速いこの業界で、「最新情報」を多岐のジャンルにまたがって知るということは中々難しいですよね。なので、三浦孝偉さんがその情報をチャットにて展開してくれるのです。

このように、チャットワークでは、三浦さんを通して最新の情報に触れ続けることが出来るとともに、もう1つの特徴があります。

それは、三浦孝偉さんから絶えず考える力を養うような問いかけやコンテンツが投稿されることです。

インプットをしたらアウトプットが大事と言葉では知っていても、中々、実践できていなかったりしませんか?
私もそうでした。

『BEC』チャットワークで、「見ているだけ」というのは許されません。

と言っても、難しく考える必要はなく、まずは何でもいいので書き込むことから始まります。
思ったことを1行でもいいので投稿する。そんなことからでも大丈夫です。

だってBECメンバー同士は、後で説明する月1の勉強会やそれに続く懇親会で顔を合わせお酒を酌み交わす関係です。
恥ずかしがる必要も、かっこつける必要もないんです。

私もまだまだですので、あなたもBECに入りましたら、一緒に頑張っていきましょう!

9.過去の膨大なアーカイブ コンテンツ

『BEC』の歴史は2014年12月11日のプレBEC1期から始まります。その日から現在までの膨大なコンテンツがいつでも閲覧可能となっています。

10.インサイダー情報の共有

BECメンバーのみに明かされるインサイダー案件により収入や実績する内容となっています。
アフィリエイトの際には三浦孝偉氏のディレクションを
  
そして、『BEC』のメインコンテンツの1つが、2.毎月の三浦孝偉氏と、三浦孝偉氏が選んだ特別講師による勉強会になります。

毎月の勉強会では、三浦孝偉さんと特別講師から、BECメンバーの「脳」に新しい「刺激」を与え続けてくれます。

三浦孝偉さん曰く、「『新しい知識』があなたを新しいステージへと連れて行ってくれる。新しい知識、新しいジャンルに挑戦しない限り、人は成長しない。」

「BEC2016」の毎月勉強会の詳細が以下になります。

7月23日(土)
kaihideki
甲斐秀樹 「Re:brandingで、5000万円を売り上げた方法」
三浦孝偉 「マインドセットと裏 marketing」

8月27日(土)
chikaarashimasumi
近嵐誠美 「REALxFAKE」
三浦孝偉 「最新Facebook攻略法」

9月17日(土)
yokoyamayuki
横山ユキ 「栄枯盛衰を生き抜く情報発信」
三浦孝偉 「伝える力」

10月29日(土)
shou-san
Shouさん「Seminar by Shou」
三浦孝偉「魅せる力」

11月26日(土) 
NISHIさん「InfoとBtoBの融合」
三浦孝偉「TBA」

12月17日(土)
kodamaayumu
小玉歩「インターネットビジネスで滅茶苦茶稼ぐ方法」(撮影NG・内容公開NG)
三浦孝偉「TBA」

===================================
トレンド千種眞季のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中
お気軽に登録ください ⇒ 登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【BEC】千種眞季Profile

chigusamaki

上智大学卒業後、外資系証券会社に就職しデリバティブトレーダーとして1億円稼ぐも、理不尽なリストラをきっかけに、組織に頼らず生きる道を選びインターネットビジネスの世界に入る。

2016年2月、三浦孝偉氏に師事し、その他の塾やコミュニティを断捨離する。

2016年7月、三浦孝偉氏唯一のコミュニティBEC(2期)のメンバーとなる。

2016年10月、BEC(2期)上半期MVPを獲得。

2017年1月、BEC(3期)のプレミアムメンバーとなる。

<ネットビジネス history>

■2015年4月
twitter & Facebookで100万円達成

■2016年8月
メルマガアフィリ リスト数70で20万円達成

■2016年9月
トレンドアフィリで70万円達成

三浦孝偉氏指導の元、twitterで培った「流行を追う」「顧客インサイトを探る」スキルを武器にトレンドアフィリエイトとその指導を実践中。

東京都世田谷区在住
三重県四日市市出身

新着記事

  1. こんにちは、こんばんは!千種です。本日はBECの上位コース・プレミアムのメンバーとニセコに来…
  2. こんにちは、こんばんは、千種です!今朝は、早朝4時台からBECのメインチャットが賑わっていま…
  3. こんにちは、こんばんは、千種です!今日は「愛情」についてお話したいと思います。「…
  4. 12月に入って絶賛トレンドバブル中ですね~。先日、Facebookで紹介したこの投稿。…
  5. 事の発端は、私が運営するトレンドブログにアクセスが集中してしまって、契約しているサーバー側が障害…
PAGE TOP